So-net無料ブログ作成
検索選択

擬似SSD [PC]

おひさしぶりです。連休をちゃんと休めるように鬼のように仕事してました。
1週間ぶりくらいの更新ですね。

SDHCカードを6枚さして、SSD化するカードが発売されました。
接続はSATA接続。
http://ascii.jp/elem/000/000/158/158317/

MLC(マルチ・レベル・セル)6枚のRAID0構成で
Read130MB/s、Read85MB/sになるそうです。

MLCの16GBSDHCカードが大体6000円程度で売られていますので、
SDHCカード6000円×6+10000=46000円
96GBのSSDが出来上がりです。同性能、同容量のSSDの価格を調べました
MSP-S7035064NA
MTRONの64GB、Read120MB/s、Write90GB/sで148000円でした。
容量は1.5倍で値段は3分の1以下ですね。お買い得です。

SLC(シングル・レベル・セル)6枚のRAID0構成では、
Read/Writeが130MB/sだそうです。
SLCはちょっと高価で8GBで約15000円程度します。
15000×6+10000=100000円
48GBのSSDになりました。同様にSSDの比較
MSP-S7537064NA
MTRONの64GB,Read130MB/s、Wtire120MB/sで168000円でした。
容量は3分の2で、値段も3分の2です。こちらは差がありませんね。

理論値だけを見ればかなりお得な感じがするのですが、懸念事項がいくつか。
①本当に理論値どおりのRead/Write速度が出るのか?
②MLCの書き込み回数は1万回、SLCは10万回。安いけど長持ちするのか。
→MTRONのSSDSPECでは1日50GBのデータ書き込みで140年もつと書かれている。

特に②は心配。SDHCカードはHDDとかSSDみたいに常時アクセスするために作られている
とは思えないのでそこまでの耐久性はないかもしれませんね。
そうなると、いくら安くてもすぐ壊れてしまうなら、結局は高くなりそう。
さらにRAID0構成だと1枚故障したらデータはさようならです。

SSDにはOS入れたりして速くしたいけど、このカードにはOS入れたくないですね。
用途を絞って(Readが多く、Writeが少ない)使えばいいかもしれません。
とはいえSLCのSDHCのほうはSSDと差がないので微妙ですね。
MLCのほうはかなり安くできますが、MLCの信頼性を考えるとやめておいたほうが
いいかもしれません。


9800GT & 9500GT [PC]

9800GTと9500GTが発売されました。
【9800GT】
http://ascii.jp/elem/000/000/155/155357/
http://ascii.jp/elem/000/000/154/154889/

9800GTは8800GTにHybrid Powerを足しただけのリネーム品で
一言で言うと「買う意味ある?」というものです。
製造プロセスもまだ65nmで8800GTと変わりありません。
ですのでこれを買うくらいなら8800GTのオリジナルモデルを買いましょう。
値段も8800GTのが安いはずです。

【9500GT】
http://ascii.jp/elem/000/000/155/155240/

8600GTの置き換えのような感じですね。
性能は8600GTの10~15%増しくらいなようです。
8600GTで満足できていたかたは9500GTを買えば幸せになるかも。
一番の利点は6Pinの補助電源がいらないところ。
消費電力も8600GTの80nmから55nmになってますので低くなります。
と思ったら、北森瓦版さんにこんな情報が。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2160.html
初期ロットは65nmで、55nmに徐々に切り替わるようです。
つまり商品名は変わらないけど、その中には消費電力や発熱の高い地雷品といわれる
ものが存在するということ。9800GTもそうだけど、くじ引き商法やめろよな。
【2008/07/31/21:00追記】
55nmは2008年第4四半期に出るそうです。
米欄にはすでに55nmも出回っているとの情報が。見極めが難しいですね。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2165.html

もうちょっと上のが欲しい人は迷わず9600GTを買いましょう。

でも9600GTで新たな情報があります。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2160.html
どうやらくじ引き商法を9600GTでも行うようです。
65nmからひっそりと55nmに変えるみたい。
リネームもしないので、65nmと55nmの見分けがつきません。
チップを見ないと分からないようですが、当然カードを見てもチップはクーラーで
隠されていますので見えないでしょう。NVIDIAの迷走がとまりませんね。
なんで、9600GTのような人気なモデルでこういうことするんだろう。意味わかんね。

9800GT、9500GTは初期ロットは65nmなので買うのはしばらく控えましょう。
また、9600GTももうすぐ55nmに替わるのでそれまで待ちましょう。
ただし55nmになっていることを確認する術があるかは不明です。


Radeon vs Geforce [PC]

ASCIIにRadeonGeforceのスコア比較記事がありました。
http://ascii.jp/elem/000/000/153/153651/

3DMarkからゲーム、熱と消費電力の比較になっています。
詳しくはASCIIを参照ください。

ここではスコアなどを見た僕の感想を。

『3DMarkスコア比較』
3DMark06ではGTX280がトップ、次がHD4870、GTX260となっていました。
中でもHD4870はGTX280とほぼ変わらない結果でした。
3DMarkVantegeはGTX280、GTX260、HD4870の順でした。

3DMarkの結果を見る限りは高いだけあってGTX280がいいスコアを出しています。
ただしHD4870は大健闘でかなりよさそうな印象を受けました。

『ゲームベンチマーク』
ロストプラネットではGTX280,260がダントツの成績を残しています。
逆にHD4870はちょっとスコアが低いですね。9800GTX+にも負けていたりします。
CrysisではGTX280がトップ。まぁ当然ですがw次がHD4870ですかね。

HD4870が高負荷でのスコアの落ち込みが少ないという点です。
ただし、ドライバの出来が良くないのか安定していない印象は受けます。
9800シリーズはちょっと住む世界が違うというか・・・、HD4850あたりに負けまくりですからねぇ。

『発熱、消費電力』
発熱はHD4870のIdleが異常ですねwこれはドライバがおかしいのでしょうか。
55nmプロセスのGTX260,9800GTX+は優秀ですね。

消費電力はGTX280が高すぎますね。HD4870のIdleが高いですが、ドライバがたぶん
おかしいので安定すれば下がるかもしれません。

総合的に考えて僕が欲しいなぁと思う順位を付けてみました。
1.GTX260 2.HD4870 3.HD4850 4.GTX280 他問題外

Radeonシリーズはゲームに弱いという先入観が強いので1位はGTX260ですね。
でもドライバが安定すればHD4870もすごく良くなると思いますね。

でもカードサイズはGTX260、280が約27cm、HD4850、4870が約23cmくらいですので
GTXシリーズはケースが限られますね。
僕のはNineHundredなのでGTXシリーズはHDDの位置を考えないと、間違いなく干渉しますね。
8800GTは約23cmですので、HD4870は入りますがGTXシリーズでかすぎですよ。

絶対的な性能が欲しいならGTX280、そこまでいらないGeforce信者はGTX260。
金ないけど性能そこそこ欲しいって人はHD4850。
値段と性能のバランスがいいのはHD4870ってところでしょうかね。
9800シリーズは買う必要ありませんね。HD4850が安すぎますねぇ。


PCネタをいくつか [PC]

Geforce9800GT情報です。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2145.html#comment

7/29に発売されるようですが8800GTのリネーム版ですので、
これを買う意味は全く無いと言って良いと思います。
65nmプロセスから変更ないうえに値段も予想では18000円程度とのこと。
だったら9600GTか8800GT、RadeonHD4850を買ったほうがいいですね。
9800GTは熱対策はとられているんでしょうか?2スロット型だったらさらにいらないw
在庫あるからってこの売り方は嫌われますよ、NVIDIAさんw

GeforceGTX280/260情報
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2141.html#comment

9月までにGTX280/260が65nm→55nmになるそうです。
この変更で消費電力、発熱、性能も良くなるでしょうね。あとは価格ですね。
現状はRadeonHD4870が有利すぎるので、GTX260にはがんばってほしいとこ。
米欄でも名前がどうなるか?というのがあがっていますが、確かに気になりますね。
GTX280/260のままにだけはしてほしくないですね。間違うだろうし。

NVIDIAはこういう商法が多いな。ATI対策でしょうがあまりやりすぎないほうが…。


ソーラーパネル搭載キーボード [PC]

バッファローコクヨサプライ(いつの間にか社名が変わってたんですね)が、
ソーラーパネルだけで動作するキーボードを発売するみたいです。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0807/09/news053.html

これは面白い商品ですね。2.4GHz無線を使用したワイヤレスキーボードなんですが、
電池交換が必要ないってのがすごくよいと思います。

そもそも屋内照明程度の発電量でキーボードって動作できるもんなんですかね?
説明書には注意点がたくさんあったりするかもしれませんね。
でもメーカーの商品説明を見るとそのような注意点はないみたい。

値段は13100円でほかのワイヤレスキーボードと比べるとちょっと高いですね。
キータイプもメンブレンで平凡です。ホットキーが搭載されているくらいですかね。
ワイヤレスで持ち運ぶにしては大きいですね。テンキーレスモデルのほうが
いいような気がします。

ワイヤレスが使いたいけど、電池交換がめんどくさい!って人にはおすすめですね。


ついに至高の存在へ・・・。 [PC]

ついに、あのキーボードに手を出してしまいました。
001.jpg
http://www.dharmapoint.com/products/DRTCKB91

以前記事にしたDHARMAPOINTのキーボードです。
http://acha-ocha.blog.so-net.ne.jp/2008-05-02

RealforceじゃなくてこのDHAMAPOINTを買った理由
・キー交換が可能(CAPSLOCKとCTRLが特に重要)
・全キーが30gの押下圧

これと似たような仕様のRealforceは1万7000円くらいで買えるのですが、
やはりFPSを良くしますので、キー交換が出来るという点はかなり大きかったです。
買った値段は21400円でしたので、約5000円高いんですが問題ないっす!

明日届くみたいなので、すっごおおおおおおおく楽しみです( ^ω^ )ニコニコ


/(^o^)\ナンテコッタイ [PC]

itmediaにAntecのPCケースの値下げ記事がありました。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0807/02/news073.html
表を見ると・・・。

製品名旧価格(予想実売)
新価格(予想実売)値上げ率
SOLO1万3800円1万5800円14.5%
SOLO WHITE
P1822万2800円2万4800円8.8%
NINE HUNDRED1万6800円1万8800円11.9%
THREE HUNDRED9800円1万800円10.2%


ちょwwwwwwwwwwまじかwwwww値下げじゃないじゃんwwwwww
記事はRSSで取得しているので、
リンクス、Antec製PCケース5製品を最大14.5%値」までしか見えませんでした。

普通は値下げだと思うので、「お!これはNineHundredバカ売れフラグか!?」と思ったら
2000円もあがっちゃってました。/(^o^)\ナンテコッタイ

原材料高騰により値上げしたようですね。
インフレじゃなくてスタグフレーションですよね。今って。

PCパーツ系でひさびさに値上げを見た気がします。原油や銅製品の値上げということなら
CPUクーラーなどの値上げも起こるかもしれませんね・・・。

原油転がして儲けてる投資家のばかやろー!


( ゚д゚)ンン? (つд⊂)ゴシゴシ (;゚ Д゚) ホォォーー…?! [PC]

あれ??GeforceGTX260ってこんな安かったでしたっけ?
http://ascii.jp/elem/000/000/145/145116/

5万きってるんですね。思ってたほど安いですね。
6万くらいだと予想していたので、びっくりしました。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0617/nvidia2.htm
↑の記事みたら最初から値段にばらつきがあるんですね。
Leadtekは6万くらいとのことですので、そっちは予想通りですね。ELSAが高いけど。

どうやら、RadeonHD4870がGTX260より高性能である上
価格も35000円程度が予想されているんですね。代理店がぼったくるかもしれないけど
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2076.html#comment

このスコアが真実として、スコアでは負けてる上、価格では1万~2万5千程度高い
GTX260が微妙になっちゃいますね。
やはりHD4870対策でGTX260の価格改定があるのでは?という情報も流れていますので
GTX260/280を買うのはちょっと待ってみたほうがいいかもしれませんね。

前は3DMark06とかのスコアばかりで、HD4870がGTX260より上だ上だと書かれて
いてもいまいち信頼できなかったのですが、各ゲームのスコアでも勝ってるのはびっくり。

まぁ実際に発売されたら4gamerとかで比較するだろうから、そっちを待つのもありかな?
発売前はフェイクの情報もけっこう出るみたいですので、見極めが難しいですね。
それは北森瓦版さんの米欄の人たちが詳しいので、そっちを参考にしてくださいませw

まあスコアと値段はHD4870が勝っているとして、熱と消費電力の比較も欲しいですね。
普通の人だったら、性能と熱と消費電力(と値段)のバランスがいいものを選ぶと思うので
GTX260より低い熱、消費電力であることを願います。(てかグラボ電気食いすぎ。

と思ってたら・・・。ネタ元見ててびっくりしました。
熱は・・・

HD4870で最大92℃!?熱すぎじゃないすか!! HD4850は97℃・・( ゚д゚)ポカーン
消費電力は・・・
Idleで9800GX2よりちょっと低い程度・・・。LoadだとGTX280に次ぐ電力。

電力はまだいいとして、熱は気になります。
リファレンスデザインの品は買いたくなくなっちゃいますね。
オリジナルモデルで冷却重視のモデルが出るといいですね。


マザボ、CPU、メモリ [PC]

ボーナス額を知ってから、新しいマザボ、CPU、メモリが欲しくてたまりません。

マザボは最新のP45チップセット搭載、CPUはDualCore、メモリはDDR3が欲しい。
CPU:E8500
http://www.intel.co.jp/jp/products/processor/core2duo/specifications.htm

マザボ:P5Q3Deluxe
http://www.asus.com/products.aspx?modelmenu=2&model=2273&l1=3&l2=11&l3=709&l4=0

メモリ:DDR3-1333
http://www.ark-pc.co.jp/item/SanMax+SMD-4G88NP-13H-D+DDR3-1333+4GB%282GB%2A2%CB%E7%C1%C8%29SET+CL9+ELPIDA/code/11701304

全部そろえても10万程度なので、買おうと思えば買えるんですが
北森瓦版さんを見てるとなかなか踏ん切りがつきませんねw

今使ってるP5BDeluxeはP965という2世代くらい前のチップセットですので、
どのくらいの性能変化なのか試してみたいんですがねぇ。

でもCPUは今年後半から来年前半にかけて"Nehalem"のCPUが出るみたいだし
マザボもP5Q3Deluxeじゃなくて、ASUSのゲーマー向け"R.O.G."シリーズを
使ってみたいし、DDR3のメモリはもうちょっと値下がりして欲しい。
なによりもOSをSSDに入れたいです。高速なやつはまだ高いんですよね。
XPなら32GBのSSDでもいいんですが、OSのサイズが肥大化しているのを考えると
64GB~128GBはないと心配なんですよね。
オンラインFPSのゲームも入れたいので、できれば少し余裕が欲しい。

たぶんそうすると電源ももうちょっと良い品質の電源にしたいんですよね。
PCケースもNineHundredからもうちょっと大きいケースにしたいし。
生き残るのはHDDとグラボとサウンドボードだけになっちゃいますねw

ということで、しばらく悩むはめになりそうです。まぁ自作は悩んで構成を考えてる間が
一番楽しいので、いいんですけどね^q^


Geforce vs Radeon [PC]

北森瓦版さんにRadeonHD4850とGeforce9800GTX、GTX260の
性能比較の記事がありました。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2065.html#comment
ネタ元

結果から言うと、Geforce9800GTXとRedeonHD4850は
五分五分ですね。お互い強いとこと弱いところがありますね。
消費電力はHD4850が圧勝ですね。
Geforce9800GTXは現在は3万円前後なので、RadeonHD4850の
値段次第ではかなりいい線いくんじゃないでしょうか。

NVidiaはHD4800シリーズ対策で、Geforce9800GTX+なるものを出して
9800GTXは$199にするみたいです。
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2063.html#comment

9800GTX+は$229で、9800GTXのOC品です。
9800GTX+は日本では3万円くらいになるでしょうが、9800GTXを今まで
35000円~40000円くらいで売っていたショップは大変ですね。
仕入れ値は高いままなのに、安く売らなきゃいけないなんて・・・。
ショップかわいそす(´・ω・`)

9800GTXが$199(日本だと25000円くらいかな?)になったとするならば、
9600GTや8800GTも値下げされるでしょうかねぇ。
9600GTが今より安くなればさらにCPの良いお買い得な品になりますね。

<注意>
9800GTXが安くなったからって安易に買うのは気をつけましょう。
グラボ本体が長いので、ケースが小さいと入らない可能性があります。
僕のNineHundredでもHDDの位置を調整しないと入らないくらいです。
それと、安くなっても消費電力は高いままなので500W電源くらいは欲しいかも。

<6/20 14:00速報>
玄人志向からRadeonHD4850,4870が発表されました。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0806/20/news049.html
注目のRadeonHD4850は23000円程度で、お安くなっております。
玄人志向でこの値段なので、ほかのメーカーは25000円は超えるでしょうね。
消費電力を少しでも小さくしたい人はいいかもしれませんね。


ブログを作る(無料) powered by So-netブログ (c)2005-2008 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved, Licensed to Gamepot Inc.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。