So-net無料ブログ作成

DeadSpaceプレイ中 [ゲーム]

宣言したとおりDeadSpaceをプレイ中です。
DeadSpaceとは!
http://www.4gamer.net/games/046/G004611/
日本ではあまりにもグロすぎるので発売禁止になってしまった作品です。

当然僕は海外輸入版を購入してプレイしています。よって英語なので
ストーリーはあまりよく分かっていませんwストーリーわからなくても
進めちゃうのがこのゲームです。

こっから先はDeadSpaceプレイ中にとったスクリーンショットを中心に。
ただし、けっこうグロいのでグロ耐性のあるかただけ閲覧願います。

ストーリーは計12Chapter構成でChapterごとのスタートは
ここから始まります。まぁ駅のターミナルみたいなとこです。
dead1.JPG

武器は全部で7種類で常に使えるのは4種類。
Xbox360コントローラの十字キーに切り替えが割り当てられています。
僕が使ってるのは初期装備のプラズマカッター、ラインガン、パルスライフル、
フォースガンです。武器の紹介と軽い説明はDeadSpace Wikiで。

正直プラズマカッターとラインガンがあればたいていのことは処理できちゃいます。
・プラズマカッター
GW-00010.jpg
↑に見える水色の線が射線になります。これで敵に狙いをつけます。
コントローラのLBで射線の縦横が切り替えられます。

・ラインガン
GW-00012.jpg
↑射線を見ればわかりますが、かなり射程が広いです。威力も高め。
ただし弾速が遅いので動きの速い敵には当たりにくいです。
↓ラインガンを撃ったところ。
GW-00014.jpg

・パルスライフル
GW-00011.jpg
↑簡単に言うとマシンガンですね。射線が集中してますので一体の敵を
ピンポイントで狙うには最適。威力は低いけど撃ちまくれば敵が近づけないほどの
弾幕を形成することが出来ます。

・フォースガン
GW-00013.jpg
↑名前からは想像しにくいですが、効果としてはショットガンです。
射程がかなり短いですが、複数の敵に囲まれたときに吹っ飛ばすことができます。
パルスライフルの弾1発で死ぬような敵がわらわら出ることがありますが、
そういうのをまとめて吹っ飛ばすのに重宝してます。

これらの武器はBenchというところ(↑の画像の真ん中右よりにある青い画面)で
強化することが出来ます。強化の際にはノードと呼ばれるものを1個消費します。
GW-00016.jpg
↑のように光ってるのがノードを入れたところです。武器によって並びや効果が違う
ものがあったりします。また効果が無いところがあります。
左端から始まっていくのですが、効果的に並べないと無駄にノードを消費します。
この辺は海外製RPGなどのスキル強化と同じ仕組みですね。
日本だとFF10のスキル強化ですかね。

↓武器以外にHPやAIRなども強化できます。これはSTASISという
物体(物や敵)の動きを遅くする超能力みたいなものです。
GW-00017.jpg

また回復アイテムや弾、空気缶やノードなどが買えるストアもあります。
GW-00018.jpg
↑「石村」という名前はこの船の名前。正式には「USG石村」です。
GW-00019.jpg
↑こんなWindowが出てきて選んだりできます。

ストアで買った、敵を倒した、道中拾ったアイテムはYボタンでメニューを呼び出して
つかったりできます。回復ならXボタン、弾薬はRT+Aで使えますけどね。
GW-00020.jpg
↑画面が切り替わらず、目の前にふわっと浮き出てきます。
この辺の演出というか見せ方はかなり好感が持てました。
当然敵に襲われてる最中にメニュー開いても敵の攻撃は止みませんw
日本製のTPSゲーでは時間が止まったりしますよね。

こっからはプレイ画像
道中にいきなり通信が入ったりしますが、英語なので読めませんw
無題.JPG
↑このときに敵に襲われたら見えないじゃん!って思うでしょうが、
武器を構えるとWindowが消えてくれるので全然問題ないっす。これも良い点。

アドベンチャーにありがちな道に迷ったりしても大丈夫!!右スティック押し込みで
進むべき道を示してくれるナビゲータ機能があります。これはかなり便利!
↓の青い線が進む方向です。
GW-00033.jpg

宇宙船なので、場所によっては無重力地帯もあります。
↓の画像はわかりにくいですが、無重力ジャンプですw
これは立ってる位置から天井にジャンプしたときのもの。
GW-00023.jpg

敵は気持ち悪いクリーチャーです。この辺はどこかで見たような敵です。
GW-00029.jpg
GW-00028.jpg

敵を撃つと当然倒せますが、敵の足やら腕やらが飛び散りますw
GW-00030.jpg
↑Before
↓After
GW-00031.jpg

腕とかが飛び散ってます。これはグロ表現のためだけに飛び散ってるわけでは
ありません。
「戦略的切断」という戦いかたでこういう切れ方になります。
これは敵の弱点や特定部位を狙って撃つことで効果的に敵を倒すというもので、
たとえば4枚↑の画像の敵は頭と腕などが弱点になります。
腕を2本飛ばせば敵はすぐ死にます。プラズマカッターとかでなら2発という計算です。
これは腕以外を狙うと2発では倒せません。よって弾を多く消費してしまうことになります。

敵を倒す流れ
①敵発見!
GW-00041.jpg

②足などを狙って撃つ(この敵は頭、足、腕が弱点)
GW-00043.jpg

③敵を無力化(頭、腕を切断)あとはゆっくり倒しましょう。
GW-00044.jpg

↓わかりやすく赤丸を。腕と頭がないですよね。あとは足を撃てば死ぬでしょう。
GW-00044-2.JPG

とまぁこんな感じで敵を倒しながら進みます。あとは謎解き要素をクリアしていって
たまに出るBossを倒したりします。とまぁ今回はこんなもんで。

ただし日本で規制されるだけあってかなりグロイです。
GW-00036.jpg
↑の画像はただの死体です。日本ゲーだとオブジェクト扱いで動いたりいじったり
できないものですが、DeadSpaceではこれをもてあそぶことが出来ます。
GW-00037.jpg
↑踏みつけ攻撃で死体を踏んでみます。
GW-00038.jpg
↑腕と足が千切れてしまいました。まぁ死体だし、いいっか♪
両手両足頭を切ることができます。こういうところが規制される理由になるんでしょうか。

今はChapter8まで進みましたが、結構難しいです。
即死するようなところもありますし、敵もあちこちから攻めてきます。
洋ゲーらしい難しさなので、僕としては大歓迎な難しさですけどね。

とまあ紹介はこんな感じで。興味があったらプレイしてみてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ (c)2005-2008 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved, Licensed to Gamepot Inc.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。